top of page

2022.06.28 活動報告 JFAこころのプロジェクト「夢の教室」

「夢の教室」で「夢先生」として登壇させて頂きました。


この度、静岡県 藤枝市立藤枝中央小学校 5年生の子供達に向けてオンライン開催された『夢の教室』にて、NPO法人BMKGスポーツプロダクション 理事長である後藤圭司が『夢先生』として登壇させて頂きました。



「JFAこころのプロジェクト」とは、子どもの心身の健全な成長に寄与することを目的とした、JFA(日本サッカー協会)が取り組んでいる、学校教育の現場と力を合わせて子どもの心の教育に貢献していくプロジェクトです。



『夢の教室』では、自身の経験を踏まえ「夢を持つことや、その夢に向かって努力することの大切さ」「仲間と協力することの大切さ」などを、子供達に伝えさせて頂きました。


今回もオンラインでの開催となりましたが、真剣な眼差しでお話を聞いてくれた子供達の熱心な姿は、画面越しでもしっかりと伝わってきました。





『夢の教室』では『夢シート』を活用しています。


子供達の「将来の夢」を、実際に文字に書いてもらい、言葉にしてもらうことで、夢や将来について考える良いきかっけとなってもらえれば、幸いです。




この子供達が書いてくれた『夢シート』は、一人ひとりにお返事を書かせていただき、後日子供達の手元に届けられます。 メッセージを読んでもらい、また改めて夢について考える時間を持ってもらえたら、と願っています! 藤枝市立藤枝中央小学校の皆さま、ありがとうございました! また、JFAの皆様、いつも貴重な機会を頂き ありがとうございます。 今後も、沢山の子供達に夢を持つことの素晴らしさを伝えていきたいと思います。





Comments


bottom of page